top of page
検索
  • 裕典 小林

保険料の減免制度を活用しましょう

みなさんこんにちは。

12月に入り気が付けばもう年末ですね。

今年は新型コロナウイルスによって振り回された一年だったという方も多いと思います。

私も同様です。


さて、

先日私は杉並区議会の先生が主催する勉強会に行ってまいりました。

そこで杉並区では、この新型コロナウイルスによるコロナ禍に応じたさまざまな制度が用意されていることに改めて気がつくことができました。


最近は全国的に持続化給付金や家賃支援給付金など給付金もたくさんあって

それにかかる詐欺のニュースが紙面にのあがることも多くなりました。


今回、改めて気が付いたのは「保険料の減免制度が用意されている」ということです。

具体的には、介護保険料・国民健康保険料・後期高齢者医療保険料の減免制度です。

令和二年中の収入が「3割以上減収が予想される」などの条件を満たす方は、

申請すると、令和元年度及び令和二年度分の保険料が減免されるというものです。

それぞれに細かい条件があります。

条件はありますが、コロナ禍で収入が増えることを期待できないのなら、支出を減らして対応するしかありません。であれば申請してみる価値はありますよね!?

このような制度自体何も知らないという方々も多いのではないでしょうか?


こういった行政への申請は行政書士にお任せください。

当職へのご相談は随時受け付けております。

ご相談は無料でお受けいたしております。

プライバシーは完全に守ります。

安心してご相談ください。ご連絡お待ちしております。

閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

だいぶご無沙汰しております。

こんばんは。 やっと暑ーい夏が終わったと思えば、過ごしやすい秋を通り越して冬の始まりといった体感ですね。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 私めは少々暑さにやられ、心身ともに痩せてしまいました。 体重はあまり変わらないものの、 ウエストマイナス6センチ、両脚の太もも周りマイナス1センチ 自分でも少々心配になる考えものの数値です。 健康診断等では今のところ特に指摘を受けていませんが、健康には気をつけた

電動キックボード?

皆さんこんにちは。 春の肌寒さを抜けてだいぶ暖かくなりました。急激な気温の上がり方に戸惑う人も多いのではないでしょうか? 私自身も体を慣らすのに無意識に体力を使って朝から疲れてしまっています。 こんな時は早朝のジョギングなど、風をきって走ってみるのもいいものです。 今朝歩道を歩いているところ、電動キックボード?とおもわれる乗り物に乗った方が後ろから急接近して危うく接触するところでした。 音もなく結

こんにちは

皆さんこんにちは。 関東地方の桜はすでにおわり、新緑の季節になりましたね。 だいぶ花粉の量も落ち着いてきて 花粉症のつらい季節が終わろうとしております。 さて、ここ最近お仕事のご依頼が少なく時間だけはたくさんあるという状況です。 そんな状況なので、健康のために始めた弓道の審査をついこの間受審してまいりました。 結果は、 ・・・・なんとか合格 素直にうれしい気持ちになりました。 今月最もうれしい出来

bottom of page