top of page
検索
  • 裕典 小林

月次支援金について

皆様、おはようございます。


久しぶりの更新になります。

新型コロナウイルス感染症の感染爆発が起こって以来、

基本的に外出を避け、

仕事上、必要最小限の行動でひっそりと過ごしております。


さて、これまで一時支援金の時より

「支援金を始めて申請される方」向けに

事前確認と確認通知番号の発行をさせていただいてまいりました。

発表では、9月分の月次支援金まで行う予定のようです。


毎月のように、申請締め切り間際に

新規事前確認をしてくださいとの駆け込み需要がありますが、

今月と来月は

当職を含めて家族のワクチン接種にかかる期間とも重なります。

安静期間が必要なのです。

その為、事前確認のご利用を検討されている方は

事前に(計画的に)予約をお願いいたしております。


ご理解とご協力をお願い申し上げます。



当事務所での感染対策


ご存じのように、

今、新型コロナウイルスの主な感染源とされるものの一つは

「エアロゾル」です。

目に見える飛沫だけではない、

空気中に滞留するマイクロ粒子状の飛沫

これが主な感染源の一つとされています。


これにたいする感染防止策として、

当事務所ではダイソン空気清浄機を稼働させ、

大きな掃き出し窓を(雨天を除いて)開放し、

サーキュレータで強制的に空気を流す

という方法をとっております。

もともと狭い応接室(4.5畳大)で、8畳用の空気清浄機を稼働しておりますので、

集塵率はかなり高い方だと思っております。


ですが、飛沫防止用のフィルムや衝立は設けておりません。

ですので、屋内(事務所内)では不織布マスク必着をお願いしており、

マスク無しの入室はお断りいたしております。

この点についても、厳守いただきますようご協力をお願い申し上げます。





閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは。 前回更新が9月だったので4か月近くお休みしていました。 ブログが苦手なのですが、ある人に月一くらい更新した方がよいと、アドバイスをいただきました。今年は月に一回くらいは真面目に更新しようと思います。 さて、1月なのに気温がプラス15度に迫る暖かい冬となっております。 その分外出しやすいからでしょうか、私の身の回りでも 新型コロナウイルス感染症に罹患し、後遺症に悩む方々が多くなって参り

ここ最近、非常に蒸し暑い日々が続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。 さて、前回に記事でAUの通信障害の影響をもろに受け、 3日間にわたりAU電話も事務所のネット環境さえも非常に繋がりが悪いか通信速度が非常の遅くなり、仕事上の大切な機会を失いました。 それでも幸いなことにサブ電話で最小限度の仕事は進められました。 どんな場合にも、バックアッププランを用意しておくことは大切ですね。 それを

bottom of page